復縁工作とは

復縁工作の方法は対象者に合わせて進めるモノなので定まった方法を提案する事は出来ません。

対象者に合わせて進めていく時に考えて頂きたいのは対象者は人間だという事です。

対象者は人間なので人間に対して決まった行動を事前に組み立てる事は出来ません。

例えばボーリングの様にルールがあり、復縁には決まったルールはありません。

決まったルールがない以上、決まったルールを作る復縁工作の方法では失敗してしまうのです。

復縁工作の方法として対象者に接触して別れの原因を聞き出す事、別れの原因を依頼者に伝えて問題点を改善して頂く事、依頼者の問題が解決出来れば対象者を変えていく方法も行う為、復縁し易い状況を作れます。

接触する方法は決まったルールでは出来ません。

別れの原因は決まったルールでは聞き出せません。

依頼者の問題点を改善させるのも決まったルールでは出来ません。

対象者を変えていくのも決まったルールでは出来ません。

復縁工作の方法は全て決まったルールでは出来ない事であり、決まったルールでは出来ないので定められたルールではない方法を提案する事になります。

復縁工作の方法について色々と疑問はあると思いますが定まった方法ではない為、一概に方法を問合せされても答えようがない場合もあります。

対象者と接触する復縁工作の方法

対象者と接触する復縁工作の方法を提案するには幾つかのポイントがあります。

  • どこで接触するのか?
  • 誰が接触するのか?
  • どんな形で接触するのか?

以上の3点が接触する時のポイントになります。

復縁工作の方法と聞くとどうしても接触が頭から離れない方もいますが、接触には以上の3点を提案する為の情報が必要な事を忘れないようにして下さい。

心理誘導する復縁工作の方法

心理誘導は超能力の類ではなく気持ちや考え方を誘導していく方法になります。

AとBという商品で悩んでいる時にAを売りたければAのメリットをBよりも強めに話し、Aを購入してもらう為に誘導していく方法と酷似しています。

復縁したいと考えてない対象者に依頼者と復縁するメリットを強めに話す事で復縁を選ばせるというのが簡単に説明出来る心理誘導になります。

当然の事ですがAという商品の魅力が一切なければAという商品をいくら良く説明してもAを購入してもらえる事はありません。

対象者と連絡先を交換する方法

対象者と連絡先を交換するのも依頼者にとって復縁工作のハードルだと考える方がいます。

連絡先の交換は対象者にとって必要なら連絡先を交換してくれますし、必要ないと判断されれば連絡先を交換してくれる事はありません。

対象者と連絡先を交換する方法は実はそこまで難しいものではなく、対象者が連絡先を交換したいと思う理由を作ってあげるだけで今はlineの交換ならさほど難しくはありません。

対象者と連絡先が交換出来ない場合の方法は?

対象者と連絡先を直接交換できない場合は対象者の関係者から接触していき連絡先を交換する方法を使えばワンクッションおく事で連絡先を交換出来るようになります。

別れさせ屋・復縁屋の探偵社!
婚活アプリで出会った彼と連絡出来なくなったけど復縁したい | 別れさせ屋・復縁...
https://fukuennya.com/%e5%be%a9%e7%b8%81%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84/%e5%a9%9a%e6%b4%bb%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%81%a7%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%bd%bc%e3%81%a8%e3%81%ae%e9%80%a3%e7%b5%a1%e5%87%ba%e6%9d%a5%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%9f/
婚活アプリで出会った彼と別れ際に連絡を取り合うのはやめようという話になり連絡先をすべて消してしまった状態でご依頼頂いた復縁工作の成功事例

新たな交際相手がいる時の方法は?

新たな交際相手がいる時に復縁工作を進めようとしても復縁工作を進める事は出来ません。

依頼者の話しを対象者から聞き出そうとすれば不自然な会話になりますから、新たな恋人がいる時は先に別れさせ工作を行わなければなりません。

交際相手がいる時に過去の恋人の話しをして復縁したいな~という人はまずいませんよね?

復縁工作は超能力ではないので当たり前の事を当たり前にする方法を提案しなければなりません。

別れさせ工作を利用した復縁工作の方法

元恋人に交際相手がいると分かっていれば別れさせ工作を行い、復縁工作を進めます。

同時進行で別れさせ工作と復縁工作を行う依頼も承りますが、基本は別れさせてから復縁工作と考えて頂いています。

別れさせ工作にも様々な方法があり、復縁工作と組み合わせるのはとても難易度が上がる為、別れさせ工作と復縁工作の方法を同時進行で組み合わせるよりは一つ一つの問題を解決していく方法が好ましいのです。